ノノログ

ホーム / ブログ / baserCMS / baserCMSの管理画面URLを変更する

baserCMSの管理画面URLを変更する

baserCMSは管理者専用のページからWEBサイトの更新を行いますが、管理者専用ページの一部URLを変更できますよ!

変更できるURLはどの部分かというと、たとえばhttp://yoursite.example.jp/というURLのサイトにbaserCMSをインストールすると、http://yoursite.example.jp/admin/というURLが管理者専用のURLとなります。

このURLの「admin」の部分を変更することが可能なのです。

なんでそんなん必要なん?

悪意のあるユーザ(システム)に管理画面のURLが知られた場合、IDとパスワードなどによく使われる文字を利用した総当り攻撃を受ける危険性があります。
※管理画面に入られたら簡単にサイトを改ざんされちゃいますよー こわいですねー よなぐにさんー

前提として、安易なアカウント名やパスワードを利用しないことが第一ですが、安全性のためにはセキュリティ対策を施しすぎるってことはありません。

つまりセキュリティ対策のために変更するわけですねっ!

どうやって変えるの?

答えは簡単です。特定のファイルに1行追記することで対応可能になります。

対象のファイルは設置ディレクトリをルートとして、
/app/Config/core.php の167行目あたりに、

Configure::write('Routing.prefixes', array('admin'));

という記述がありますので、このadminぶぶんを変更したい文字列に変更します。

Configure::write('Routing.prefixes', array('control'));

これで、管理者URLが変更になります。
簡単ですね!